Wednesday, February 28, 2007

Vocabulary Review

誇り、降伏、世間体、推定、降参、取り組む、もはや、ごまかす

第二次世界大戦後、日本は誇りが傷つきましたと思います。降伏させられてから、世界中に日本は負けだと思われていますが、その時にはそれより大きな問題がありました。日本では日本人の間に自分達の価値が低いと推定していました。この問題に取り組むために、戦争の犯罪のことをごまかさなければならないとも思われていましたみたいです。だから、それを乗り切ったら、日本の状況が良くなれるようになりました。その計画に沿って、日本は実際に超強大国になりました。しかし、結局は日本人は自分の愛国心の代わりに経済力を交換してしまいました。

2 comments:

sakaya said...

Wow you are still doing this blog! You certainly have a lot of dedication, something I'm lacking with regard to my Japanese study right now.

明日こそまた勉強するぞ!!

Smita said...

すごい。。。上手に書いていますね!
言葉はすごく適切に使われています

スミタ