Monday, January 31, 2011

Untitled

沢尻離婚届に期限 切れれば「私が出せる」

女優沢尻エリカ(24)が30日午前、成田空港着の航空機でマレーシアから帰国し、夫の高城剛氏(46)に再反論した。高城氏は沢尻がマレーシアに 滞在していた27日に日刊スポーツなどの取材に応じ、エイベックスと沢尻との契約の調整を進める弁護士から「離婚が契約の条件」だと言われたことを明言。 しかし、沢尻はこの日、あらためて「そういう条件はありません。離婚は自分の気持ちだけです」と強調した。ツイッターで離婚条件が契約条件に入っていない ことを主張し、暗に高城氏を批判してきたエイベックスの松浦勝人社長と同じ主張だ。

沢尻は、出国時と同じ黒い大きなストールを巻いて現れた。高城氏が帰国し、既に沢尻に離婚届を渡していることも含め、言い分を主張したことについては 「はい。テレビで見ました」と笑顔で認めた。その上で同届に自身はサインも押印もしていないものの、「今はスペインのきちんとした施設に預けています」と 明らかにした。

また、離婚届の提出時期について「2人の期限があって、その期限が過ぎたら私の権限で出します」と明言した。関係者によると、同時期は、仕事を含めた関 係各方面の調整を終える「夏に入る前」とみられている。一方で、高城氏が「(沢尻から)嫌いじゃないと言われた」と話したことに関しては、苦笑いで口を閉 ざした。

マレーシアで受けた集中エステについては、「良かったです」とにこやかに答えた。キャップとストールで隠れてはいたが、髪にパーマをかけてカットした感 じは垣間見られた。「これから家に帰ってゆっくりしたいです」。次に公の場に現れる際は、イメチェンした沢尻が見られるかもしれない。

2 comments:

Frances said...

高城氏が帰国し、既に沢尻に離婚届を渡していることも含め、言い分を主張したことについては 「はい。テレビで見ました」と笑顔で認めた。その上で同届に自身はサインも押印もしていないものの、「今はスペインのきちんとした施設に預けています」と 明らかにした。

Could you tell me what all this means please? This part was so confusing for me x_x

Lalique said...

Very friendly visit
from Turkey
come & promote your site friend